FC2ブログ

マンリョウ

2018/12/10
マンリョウ181210

先週は夏日に迫る暖かさだったのに、週末は一転、真冬の寒さとなりました。

土曜日買い物に行ったら、車の外気温表示が4℃。
1週間で昼間の寒暖差がなんと20℃。
金沢は週末、みぞれやあられが降りました。

冒頭の画像は、今年も赤く色づいたマンリョウの実。
葉と葉のあいだで寒さをしのぐかのようにじっとしているのはアブ?

この子はこれからどこで過ごすんでしょうかね…



スポンサーサイト
comment (8) @ 日記

ハナミズキ終わる

2018/12/02
ハナミズキ181202

今年のハナミズキの葉、
最後まで勝ち抜いたチャンピオンはこの子。

昨日、少し強い風にあおられながらも、懸命に枝につかまっていました。

それでも、今日見たら、この子も風に飛ばされて遠くへ行ってしまいました。

今年も、
綺麗な花を咲かせて、実になって、
最後に燃えるような真っ赤な紅葉を見せてくれてありがとう。

また、来年、会えるまで…




comment (6) @ 日記

ドウダンツツジ

2018/11/28
ドウダンツツジ181128

つい先日までとても綺麗だった庭のハナミズキの葉もほとんどが落ち、
今日見たら残す葉もたった3枚になってしまいました。

今年は、どの子がチャンピオンになるのか…

ハナミズキの葉が落ち、イチョウの根元も少しずつ黄色の絨毯になりつつある今
ひときわ目を引くのが、真っ赤なドウダンツツジです。

我が家のドウダンツツジは、あまり紅葉せずに葉が落ちることが多いのですが、
今年は、とても美しく紅葉してます。

日中暖かいからでしょうか?

ブルーベリーは深紅の赤、ハナミズキは燃えるような赤でした。
ドウダンツツジは、暖かい優しい赤です。

ほんとうに、同じ赤でもいろいろです。




comment (8) @ 日記

もうすぐ冬

2018/11/20
イチョウ181120

金沢市内の街路樹は、イチョウがとても多いので、
この週末、イチョウの並木がとても綺麗でした。

イチョウは、生えている場所の日当たりとか風当たりなど、
ちょっとした環境の違いで、色づく時期が大きく違うような気がします。

同じ道路沿いにあって、まだ葉が青々としている木、
黄金色に染まった木、
はたまた、もうすっかり葉が落ちてしまった木。

11月に入って、兼六園の雪吊り作業が始まりました。
市内の幹線道路では、順番に消雪装置の点検も始まっています。

スタンドに冬タイヤを持ち込んで、
タイヤ交換に訪れている人もちらほら見受けられます。

イチョウの葉がすっかり落ち、その葉が回収されてしまって、
街路樹が寂しくなったら、いよいよ長い冬の始まりです。

去年みたいなドカ雪はさすがに困るけど、
それでも、わたしは白い冬が好きなんだな…



comment (4) @ 日記

シクラメン

2018/11/15
シクラメン181115

毎年、夏のあいだ休眠させて育てて来たシクラメン。

夏が終わったころから水をやり始めると芽が出るのだけど、
そうやって育てると、咲いて欲しい冬に花は咲かず春になって咲くので、
今年は休眠させず、夏のあいだ軒下に置いて水をあげ続けました。

そうしたところ、涼しくなってきた今日この頃、
葉を分けてそおっと覗いてみたら、
たくさんの花芽が顔を出していてびっくり!

今年はクリスマスに花が咲くかな?




comment (4) @ お花