一年間ありがとうございました。

2016/12/28
ネギ161228

今日は今年最後の休日でした。
最後の休日は、学校が冬休みの子どもたちとお出かけして、
それなりに楽しい時間を過ごすことができました。

職業がら、盆正月関係ない職種のため、元旦を除いて新年3日まで仕事です。

その間、公私ともに多忙のため、12/29~1/3までブログお休みさせていただきます。
今年もたくさんの方に足を運んでいただき、大変感謝しております。

ほんとうにありがとうございました。

さて、冒頭の画像は、秋に苗を植えた九条ねぎ。
だいぶん太くなってきました 

そしてこちらは、シュンギク。

シュンギク161228

暗くなってから撮影したので、色が分かりにくいですが、ちゃんと緑色してます(笑)

お正月は、菜園のネギとシュンギクで、一度は鍋ができそうです 


そして、友人にいただいたカブとユズで千枚漬けも作りました 

千枚漬け161228

もらったカブがジャンボだったので、いちょう切りにしました。
わたし流は、昆布だし入りすし酢につけるだけ。

甘酢よりもあっさりした感じ… 

今年は、夏から秋にかけ、体調が大きく崩れたり、
家の中でもいろんな問題があって、あまり良い年ではなかったような気がします。

それでも、体調も回復して、こうやって、菜園の食材で鍋ができ、
いただきものをしてくれる友人がいて、いただきものを美味しく食べて、
一年を無事終えようとしています。

終わりよければすべてよしですかね…

みなさまも、どうぞよい年末年始をお過ごしくださいませ。







スポンサーサイト
comment (18) @ 菜園2016

ワイルドストロベリー

2016/12/18
ワイルドストロベリー161218-1

昨日まで3日間ほど激寒い日が続きました 
いよいよ鉛色の季節に突入かと思いきや、今日はお天気が回復し、気温も昨日より10℃ほどあがりました。
週間天気によると、しばらく10℃以上の日が続いて、クリスマスを過ぎたころ、
金沢はふつか連続20℃の予報が出ています。

アンビリーバブルです… 

今日は昨日に比べると、かなり暖かかったので、久しぶりにワイルドストロベリーのお世話をしました。
枯れた葉、黄色くなった葉、収穫せずしなびてしまった実など、すべて取り除いてスッキリさせました。

数日前に、真っ白に雪をかぶったワイルドストロベリーですが、ますます元気に育ってます 

いちごは風の子です 

冒頭の画像は、赤くなりかけた子。

そして、これから赤くなる子も…

ワイルドストロベリー161218-2

もちろん真っ赤な子も。

ワイルドストロベリー161218-4


可愛らしい花も咲いています 

ワイルドストロベリー161218-3

今年はもしかして、春まで実がなり続ける???







comment (6) @ 菜園2016

シュンギク

2016/11/30
シュンギク161130

シュンギクが食べごろになってきました 

夏から秋、足が痛くて痛くて、菜園のお世話がまったくできず、
終わったキュウリの苗だけを抜いて、その後にそのままシュンギクの種を植えました。

1度だけ間引いて、それからもほったらかしにしておいたのだけど、
シュンギクの生命力の強いこと 

勝手に育ってくれました。

今年の秋は野菜の価格も高騰していて、やっと価格も落ち着いてきたころ、
我が家のシュンギクも食べごろになりました。

欲しいときには収穫できず…
素人で上手くできれば、農家の方はご苦労されませんよね。


わたくしごと、9月は足が痛くて痛くて鎮痛剤を飲みながら仕事に行き、
10月に入ってからは、仕事もたまっている有給休暇を使って、
仕事も休みがちになっていました。

おかげで、足の治療にも専念でき、
ほとんど完治に近い状態になり、普通に仕事ができるようになりました。
というより、整体に通ったら、足が痛くなる前の状態よりもいい感じ。

なるべく無理をしないように工夫して、とりあえずはまた仕事頑張ろうと思います。

明日から、少し仕事が忙しくなります。
痛みが逆戻りしないよう帰ったら家で横になってゆっくり体を休めようと思います。
明日から今週いっぱいは、しばらくネット生活も控えます…

記事、明日から今週いっぱいお休みします。



窓から差し込む朝陽を浴びるシクラメン 

シクラメン161130

少し伸びてきたので、液肥を1本差してあげました。


いつも訪問してくださってほんとうにありがとうございます 





comment (4) @ 菜園2016

ワイルドストロベリー

2016/11/16
ワイルドストロベリー161116

ブルーベリーの収穫が終わってから入れ替わるように、
ワイルドストロベリーの実がなり続いています。

玄関の横に置いてある鉢の赤い実が目につくので、
お客さまがみな、「いちごいっぱいなってるね!」って声をかけてくださります。

本当に暑いときと寒いとき以外は、1年中花が咲いて実をつけますが、
秋深まったこの時期がいちばんいい実がなる感じがします。

そろそろまた自家製パンを焼いて、自家製ジャムを作りたいです。


ところで、画像の中央少し上の大きな葉、だれがかじって行ったのか気になります… 




comment (8) @ 菜園2016

ミニトマト

2016/10/28
ミニトマト161027

最近、まったくお世話してないけど、ミニトマト頑張っています 

先日の台風で、3本に育てた枝の2本がポキッと折れてしまって、残った1本の枝です。
こういうのが、もうひと房なってます。

そろそろ10月も終わり11月に入ります。
我が家のミニトマトの収穫記録は12月中旬が最長記録です。
あと、1か月半、頑張れるかな??




comment (8) @ 菜園2016

ワイルドストロベリー

2016/10/22
ワイルドストロベリー161022

しばらく、足が痛くて痛くて菜園のお世話を放棄していました。

いつもなら今ごろ、定番のシュンギク、ネギに加えて、カブやらホウレンソウやら
秋野菜のお手入れ欠かせない時期だけど、
今年はシュンギクとネギだけほったらかしに育てて、勝手に育ったものだけ収穫してます。

といっても、今のところ、収穫できるのはまだ細いネギくらいだけど。

片付けないといけないナスもピーマンもそのままほったらかしになってます。
このままだと春まで放置しそう… 

今日、久しぶりにワイルドストロベリーの鉢を点検したら、
知らぬ間に、赤い実がいくつもぶら下がっていました 

早いうちに摘み取ってあげなくちゃ… と思うのだけど、なかなか身体が動きません 




comment (4) @ 菜園2016

シュンギク

2016/10/19
シュンギク161019

シュンギクが少し大きくなりました 

あとから土を加えて土寄せしてあげようと思って、プランターの半分ほどだけ土を入れて種をまいたら、
この頃は太陽の位置も夏に比べて低くなって来て、手前の列は入る光が少し弱いのかあまり大きくなってません。

光が当たりやすい後ろの列は大きくなって成長の差が歴然としてます 

太陽の力というのはほんとうに大きいのですね。

たったこれだけで成長の差が出るのだから、今年の日照不足で野菜が高騰してるのもわかります…



comment (2) @ 菜園2016

花梨

2016/10/14
花梨161014

今日は、朝から秋晴れの1日でした。

こんな青空を見たのはいつぶりだろう…

近年温暖化で冬の北陸も雪が少なく晴れの日が多くなっては来ましたが、

それでも、春先の青空に、そろそろ冬も終わりだと感動を覚えます。

今は秋だけど、今朝は、そのときの感動に近いものがありました。


庭の花梨の木に、大きなカリンの実が4つなりました。

きっと4コとも虫食いだらけだろうけど…






comment (4) @ 菜園2016

ナス

2016/10/12
ナス161012

お盆を過ぎてから短く切り戻してその後の成長が心配だったナス。

9月に入って花がたくさん咲いたけど、その後天候不良などがかさなりなかなか実が成長しませんでした。

やっとやっと実がなり始めたと思ったら、実はこんな感じです。

これはダニの影響なのでしょうか…(謎)

今になって次々と実がなり始めたけど、できる実がみなこんな感じなので、
今年はもうナスは強制終了します ( ノД`)

今年は、仕事も変わって忙しかったし、6月から坐骨神経痛になってしまって、
菜園もほとんどお世話できる状況ではありませんでした。

毎年、使用済みの土は一度日光消毒し、冬のあいだ米ぬかや腐葉土を加えゆっくり寝かせてから
春に新しい土をたっぷり加えて使うのですが、
連作障害に強い苗(接ぎ木苗)を購入しても、やはりプランターでは限界があるのかもしれません。

そこで決断しました!

来年は、思い切って、ナス科の野菜(ナス・ピーマン・トマト)は1年間お休みしようと決めました。
その代りに、葉物野菜やハーブ類に力を入れようと思います。

そうと決まれば、また想像力が広がります。
来年は何を育てようか…
冬のあいだゆっくり考えます 




comment (8) @ 菜園2016

ミニトマト

2016/10/10
ミニトマト161010

先週は夏日があったところなのに、なんだか極端に肌寒くなってきました 
今日は、少し厚手のパーカーを羽織らないと寒いくらいです。

先日の台風でミニトマトがポキッと半分に折れてしまいました。
毎年、夏のあいだ1本立てで育てて、秋にもう1本脇芽を残して2本立てにするのですが、
今年は3本立てにして育てていました。

そうしたところ、先の台風で、太い枝が2本折れ、
なんと最後に伸ばした弱々しい細い枝だけが被害から免れました。

今日は、折れた枝を全部取り除いて残った細枝だけをしっかりと立ててあげました。

太枝についていた緑の実がたくさんダメになってしまったけど、
1本枝が残ってよかった…

今年はいつまで頑張ってくれるかな?




comment (4) @ 菜園2016