夕焼け空

2017/08/04
夕日170804

梅雨が明けたからか、昨日から遠くの山の稜線がくっきり見えました。

海岸線の長い石川県に住んでいるけれども、
わたしが住むところは山沿いなので、海からはかなりあります。
普段、高台から眺めても海まで見える日はほとんどありません。

今日は、空気が澄んでいて、西の空が茜色に染まっていたので、
日本海に沈む夕日が見えるかと期待して見晴らしのよい高台に行ってみました。

画像は、ほとんど沈んでしまった夕日と夕焼雲。
もう2、3分早く行ってたらよかった…
夕日が空に反射してるのがわかります。

ちょうど太陽の真上に雲があるのが残念。

なかなか気象条件がそろって綺麗に見れる日はありませんね。

普段、海まで見えることがあっても、空と海の境界線はほとんどわかりませんが、
こうやってみると、空と海の境界線があの辺なんだということがわかります。

明日もよい日になりますように… 

撮影時間は、午後7時。







スポンサーサイト
comment (4) @ 風景写真